議会活動報告
平成28年1月「大阪府の施策推進について」以下の事柄を大阪府知事に提言しました
未来を担うひとづくり
1.幼児教育の発展と質の向上、子ども・子育て支援制度
●『(仮称)こども局』の設置
●子育て・教育応援のクーポンの発行
●こども・子育て支援新制度の円滑な移行
●待機児童解消
2.こどもの規範意識を高める教育
●郷土愛・「公共」の精神の涵養
●道徳教育の充実
●国語教育の強化行
3.大阪の教育の立て直し
●私学助成制度の充実
●府立高校の入学者選抜制度のあり方
●こどもの体力向上
●いじめ対策
●学力の向上
●がん教育の充実
●ソーシャルメディアにおけるリスク対策
●選挙権年齢の引き下げに伴う教育の充実
●教育行政基本条例及び府立学校条例の運用
●管理職の強化
●教育環境の充実
●安全な学校づくり
●支援教育・支援学校の充実
●大阪市立特別支援学校の府への移管
●教育施策の効果検証
あんしんづくり
1.出産・子育て応援社会の実現
●こどもパスの導入
●出産・子育て応援のための社会環境づくり
●新たな財政支援制度(基金事業)
●乳幼児医療費女性制度等の拡充
●少子化対策
2.医療の充実
●がん治療日本一・大阪の実現
●総合的な健康増進施策の展開
●国民健康保険制度改革
3.女性やこどもたちが安心して暮らせる社会の実現
●児童虐待の撲滅
●こどもの貧困対策
●不登校・ひきこもり等の支援
●医療・救急なんでも電話相談の創設
●DV(ドメスティックバイオレンス)対策の推進
●すべての女性が輝く社会の実現
4.高齢者が生きいきと暮らせる社会の実現
●認知症対策
●介護基盤の充実
5.障がい者が社会の一員として暮らせる社会の実現
●障がい者、難病患者の雇用促進
●社会参加の促進
6.総合治安対策の強化
●警察官の増員、交番及び信号機の設置
●安全なまちづくり
●自転車総合対策
●交通安全対策
●悪質商法・詐欺対策
●危険ドラッグ対策
●貧困ビジネス対策
まちづくり
1.大阪のまちをつよく
●南海トラフ巨大地震などの防災対策
●密集市街地の解消
●土砂災害対策
●交通渋滞の解消、インフラの維持管理、環境対策
●運輸事業振興助成補助金の適正な予算化
2.大阪への首都機能・国際機関等の移転等
3.くらしとまちの再生
●商店街の振興
●ふるさと納税制度の拡充
●千里ニュータウン・泉北ニュータウンの再生
●府営住宅のあり方
●都市緑化等
●公園の整備
●先行的広域事業のゼロベースでの見直し
●咲洲エリアの活性化
交通ネットワークをひろげる
●高速道路の整備等
●鉄道ネットワークの整備等
●関西国際空港の活用
●府営港湾の活用
大阪の産業を元気に
●『(仮称)大阪・アジア連携局』の設置
●法人府民税均等割に係る超過課税基金化
●中小企業支援
●世界一を支える大阪(ものづくり企業アピール)
●大阪の農林水産業の活性化
●科学技術の振興
●都市力強化のための経済再生
●電力供給確保等エネルギー政策
●就労対策等
●公契約条例の検討
大阪府政の立て直し
●知事重点事業等の効果検証
●優秀な人材確保・組織体制の強化
●特別顧問・特別参与の活動の見える化
●新公会計制度の活用